話題の「リプロスキン」、その効果とは?

MENU

しつこいニキビ痕、繰り返す大人ニキビ、そんな方におすすめとされている「リプロスキン」。でも本当に効果があるのでしょうか?

 

ニキビ痕には「リプロスキン」、って本当?

大人ニキビは女子の敵、そんな敵に打ち勝つためにおすすめとされているのが「リプロスキン」です。ですがこの「リプロスキン」、本当に効果があるのでしょうか?

 

「リプロスキン」が自信をもつ「うるおい効果」とニキビ撲滅との関係について調べてみました。

 

ニキビ痕に「うるおい」?

 

 

ニキビ製品といえばさっぱり感、油をしっかり取り除くことが目的とされた製品が多いでしょう。ですがこの「リプロスキン」は反対に「うるおい」を重要視しています。ニキビ肌にうるおいが必要な理由とは?

 

繰り返すニキビ肌、大人ニキビのお肌は角質層が傷ついている状態です。
ニキビ痕ができていたり赤みが残っているのは、お肌が修正しきれずにいる証拠です。
このお肌の修正は、肌自身が持つ修正機能に託されています。

 

つまり、化粧水などでできるのはその自己修正の手助けで、修正はお肌の持つ力に任されているのです。このお肌の自己修正機能を高めるためにできることこそが、うるおい補給なのです。
うるおいを補給することには、お肌の新陳代謝を助ける効果があります。お肌の水分量が上がることでターンオーバーも活性化し、古い角質が溜まった状態のお肌から徐々に正常な状態へと戻っていくのです。

 

では「リプロスキン」が有効なうるおいをお肌にとどけることができると言える理由とは?

 

「リプロスキン」だけのうるおい保持機能

 

 

「リプロスキン」には各種のうるおい成分が含まれています。
まず水溶性のうるおい成分「グリチルリチン酸ジカリウム」、油溶性のうるおい成分「プラセンタエキス」、「スクワラン」が含まれています。

 

水溶性と油溶性ふたつのうるおい成分があることで、角質の奥までうるおいを届け、それを保持することができるのです。
さらにお肌にうるおいを届ける成分として、自然成分も多数配合しています。

 

「米ぬかエキス」、「アロエベラエキス」、「コラーゲン」、「アマチャヅルエキス」、「ヒアルロン酸」などうるおいに効果的な成分が含まれています。そしてこれらの成分はすべて日本製であり、無添加なので安心して使うことができます。

 

ニキビ肌にこそうるおいを!

ニキビ肌に悩むと、油をしっかりとるさっぱりタイプのものに手を出してしまいがちです。
ですがニキビ肌に悩んだときこそ、「リプロスキン」のうるおい効果を実感し、お肌の再生を測っていただきたいです。
ぜひあなたのお肌で実感してください。